HOME >  こだわり店長の逸品探しの旅 >  2012年3月アーカイブ

2012年3月アーカイブ

こんにちは。
スタッフのヒロシです

どうやら世間は今、退職をお迎えになられた方々がとても多い時期なのですね
長年頑張って務めた、日本経済を支えてきた企業戦士の皆様、
ほんとうにお疲れさまでした

しかし、わたしは定年退職をお迎えになった方々がうらやましくて仕方がありません

だって、特に良い時代、バブルも享受されてきた方々ですものね。

私はバブルの恩恵など何も知らず、不景気な時代をずっと経験してきている状態なので、バブル時代にどんな良い事があったのか、知りたい!知るだけでなく体験してみたいと思うわけです


あっ、すいません
つい自分の見持ちを出してしまいました


それはともかく、

退職祝いを贈ろうと考えた時、やはり何を贈ったら良いか

悩みますよね。

しかも、良い時代も経験してきた方に・・・と考えると、あまり下手な物も贈れないし・・・

考え込んでしまいますね


最近うちのショップにも「退職祝い」のご相談が大変多いです。

納期のご相談はもちろんのこと、贈られる相手の方の趣味や嗜好にあうものは何か???などなど

そこで、私の独断と偏見で、その世代の方々に、こだわりのある気難しい方にも喜んでもらえそうなものをピックアップしてみました


☆どのタイプの方にも喜ばれそうな商品No.1

【蒔絵筆ペン(越前漆器のケース入り)】

これ、職人さんの手作りで、すごく良いものです。
私も自分の親に“朱塗りの椿”をプレゼントしましたが、おやじはいまだに使わずに床の間に大事そうに飾ってくれてます

使えばいいのに・・・と、いやむしろ使ってほしいと思っています



☆スポーツ好きなアウトドア派の方にオススメな商品No,1

【帆布ショルダーバッグ マーシュピアル オポッサム】

この商品は釣り好きの方に特に有名なのですが、“釣り”というキーワードでおわかりのように、収納ポケットなど、非常に機能的にできています。
それゆえ、お出かけの多い方、特に体を動かす方、ウォーキングされる方には、本当に重宝され、喜ばれると思います



☆家にいるのが好きで、インテリアにご興味のあるこだわり派の方にNo,1

【匠の技 インテリアオーバル壁掛け時計(大)】

日本一の銅器の街、富山県高岡市の伝統工芸士が作るこのシリーズ。
とにかく風合いが素敵で、洋風の部屋にも和風の部屋にもどちらにも合ってしまうというのが素敵です
実は、私の一押しは(あくまでも個人の好みで)、このシリーズの【花器・一輪挿し青銅】です

何が良いって・・・、自分では絶対に買いません
もったいなくて、なかなか自分では買えないもの・・・、でも家にあると素敵だな・・・と思うものってありますよね

まさにこの花器・一輪ざしがそれです。

これを飾ってある写真をいくつか見たのですが、思いっきり洋風な、しかも北欧調の家の柱にもスッキリまとまり、かと思えばかやぶき屋根の純和風な家の古びた柱にも見事にマッチ

これ欲っしいと思ったのだけど、自分で買うのはちょっと。。。。。
誰かプレゼントしてくれないかなと思うNo,1でした



☆酒好きの方にはこれ!No,1

【大正ロマンガラス ピルスナー】


このグラス、創業明治32年の伝統と技術があるメーカーの温もりのあるハンドメイドのグラスです。

乳白色の柄がとっても大正時代のハイカラを感じさせる美しいグラス

これはビールがおいしく感じること間違いないでしょ



☆子供の気分を失っていない天衣無縫な?いや天真爛漫なオヤジにはこれ!

【ルパン三世のワルサーP38】


ルパンって、結構ファン多いですよね、この世代の方も

なぜでしょう?????

やっぱり、フジコちゃん???

あっ、坂本龍馬もファン多いですよね?

坂本龍馬バージョンはコッチ



まあ、あくまでもヒロシの独断と偏見ですけどね

退職のみなさまを感謝の気持ちで送りだしてあげたいものですね